SKIFF CHAIR by IMPLEMENTS


IMPLEMENTSのSKIFF CHAIRの製造を担う

IMPLEMENTS(インプリメンツ)は、デザイナー小林幹也氏が手掛ける、東京・京都に店舗を構えるライフスタイルブランドです。ブランド名の “IMPLEMENTS”は 「家の中を満たすもの」という語源を持つ「道具」を意味する単語です。この名前の通り、IMPLEMENTSでは、私たちが暮らしを豊かにしてくれると感じた家具や日用品などをご紹介しています。


ADW2018での共同展示

2018年6月に旭川で開催されたASAHIKAWA DESIGNWEEK。ワカサはIMPLIMENTSと共同で特設会場である8条ビルヂングにてSKIFF CHIARを発表。IMPLIMENTSは現在、東京、京都と店舗を展開していき、オーダーキッチンや壁面収納、リノベーションのご相談も受けております。ワカサでは、IMPLIMENTSのオーダー家具の製作の手伝いもさせていただいてます。



顔の見えるOEM

OEM(original equipment manufacturer)とは、製造メーカーが自社ブランドではなく、他社(発注元)の名義やブランド名で製造を行うことである。ワカサの工場でも数多くのOEM製品をつくっております。


SKIFF CHAIRが他のOEM製品とは違うのは、製造元であるワカサの名前をオープンにして、つくり手の顔の見える製品を供給させていただいていること。


これは、デザイナーであり、IMPLEMENTSの運営会社、株式会社小林幹也スタジオの代表でもある小林幹也氏の、ものづくりを行う家具メーカーや、職人/つくり手へのリスペクトパートナーシップに重きをおいているからこそ実現できた取り組みです。




ブランド名:IMPLEMENTS(インプリメンツ) 商品名:SKIIF CHAIR

デザイン:小林幹也

開発設計/製造:有限会社ワカサ 販売:IMPLEMENTS 商品化:2018年 外部リンク:IMPLIMENTS / SKIIF CHAIR

デザイナー / 小林幹也

1981年東京都生まれ。2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。インテリアデザイン会社勤務後、MIKIYA KOBAYASHI DESIGN設立。家具、プロダクトからインテリアデザインまで幅広く携わり、国内外のクライアントとともにデザインを提案している。2010年ドイツのiF product design awardにて金賞、ドイツred dot award、,グッドデザイン賞、adc賞など受賞歴多数。2011年にはショップ「TAIYOU no SHITA」をオープン。2012年 株式会社小林幹也スタジオ設立。2018年 ライフスタイルブランド「IMPLEMENTS」をオープン。東京とスペイン・バレンシアを拠点に活動。